ゼロから学べるアイザワ投資大学

記事検索

韓国株

コリアインサイト CES2023の韓国企業

2023.01.23 (月)

コリアインサイト CES2023の韓国企業

米国のラスベガスで15日から8日まで世界最大の家電見本市のCES2023が行われました。韓国からもサムスン電子や現代自動車やLG電子を始め、多くの企業が参加し、現地でもかなり注目を集めました。

今回はCES2023に参加した韓国企業とその製品の特長について見ていきたいと思います。

サムスン電子:超連結時代

サムスン電子の製品は個別機器の技術と性能よりデバイス間の連結を重視する仕様となりました。アプリのSmart Thingsを使って自社製品だけではなく他社の製品との連結も可能となっています。今後は、300社の3,000以上の製品と繋げるようにする予定です。

またHarman Ready Careというソリューションも公開しました。これはサムスンのモビリティへの参入を予告するもので、運転者の目、鼻、唇の動きと天気情報などを組み合わせて運転者のストレスと集中度を測り、気分転換と最適の経路を提案するサービスです。

LG電子:家電ならLG

家電ではLG電子からのブースが、圧倒的な展示内容でした。入口にフレキシブルOLEDで作ったOLED地平線を設けて注目を集めました。また、CESでベストオブイノベーションアワードを受賞した無線OLED TVは、TV周辺のすべての電線をなくしたものです。

色が変わる冷蔵庫とスタイラーシューズケース、実験的な電動自転車なども見せ、新しい技術をアピールする展示となっていました。

現代自動車:未来車

自動運転を目指すモビリティのエムビジョンTOを公開しました。これは車輪それぞれが90度回転できるため、横側に動くことや平行駐車が可能です。

現実味を帯びてくる未来の製品

今までコンセプトに過ぎなかった製品たちが、実際に生活で使われる時代が近づいているようです。より便利で効率的で省エネの製品を近いうちに手で触れる時期はそんなに遠くはないでしょう。

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

成 承桓

有進投資証券

成 承桓

全南大学卒業後 、 未来アセット証券 現 ・ 未来アセット大宇 、 教保証券 、 SK 証券を経て 、 2008 年に有進投資証券入社 。 国際営業チーム 、海外事業 チーム 、 海外投資チームを 経て 、 2021 年よりマルチ金融チームで日本の不動産及び金融商品を 担当している 。趣味はランニングと映画鑑賞 。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

韓国株 コリアインサイト 世界に広がり続ける韓流ブーム

コリアインサイト 世界に広がり続ける韓流ブーム

2023.01.04 (水)

韓国株 コリアインサイト 日韓の水際対策緩和で旅行とカジノに復活の兆し

コリアインサイト 日韓の水際対策緩和で旅行とカジノに復活の兆し

2022.11.21 (月)

韓国株 コリアインサイト 韓国のEVは新たなステージへ

コリアインサイト 韓国のEVは新たなステージへ

2022.08.08 (月)

韓国株 コリアインサイト コロナ鎮静化で消費パターンに変化の兆し?

コリアインサイト コロナ鎮静化で消費パターンに変化の兆し?

2022.06.27 (月)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント