ゼロから学べるアイザワ投資大学

記事検索

ベトナム株

ベトナム現地情報2022年9月号より マーケット概況 プレイバック8月のベトナム市場

2022.09.28 (水)

ベトナム現地情報2022年9月号より マーケット概況 プレイバック8月のベトナム市場

プレイバック・8月のベトナム市場

VN指数は上値を追う展開に

8月の株式市場は7月に続き、上値を追う動きとなりました。VN指数は割安感があり(8月末時点の実績PERは13.7倍、年初は17.6倍)、投資家は底値拾いの買いを入れました。小売、不動産、銀行など幅広い業種が買われました。

規模別指数の騰落率を確認してみると、年初に下落率の大きかった中型株、小型株の指数の戻りが目立ちました。そして大型株で構成されるVN30指数は、引き続き堅調な動きとなっています。

割安なベトナム市場

ベトナム市場は他の東南アジアの主要指数(※8月末時点の実績PER。タイ:16.6倍、インドネシア:15.8倍、マレーシア:16.6倍、フィリピン:17.0倍)と比べて割安さが目立ちました。

流動性が大きく改善

投資家別に確認すると、国内の個人投資家は8月に再び売り越しました。その一方で外国人投資家は買い越しました。市場の流動性は改善しており、ホーチミン取引所の1日の平均売買代金は前月比35%増の15兆7,342億ドンとなりました。

口座開設件数が減少

一方で、足元では新規口座開設者数に陰りが見られました。というのも、7月の国内個人投資家の新規口座開設数は前月比58%減の19万5,709件でした。これは今年1月以来の低い水準です。VN指数が軟調な中も個人の口座開設件数は過去最高を更新してきました。5月に割り込んだ節目の1,300ポイントの上抜けに影響するか、今後注目されています。

マーケットデータ

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

Japan Securities Co., Ltd.

ベトナム

Japan Securities Co., Ltd.

アイザワ証券グループは、ベトナムの証券会社「JAPAN SECURITIES INCORPORATED(ジャパン・セキュリティーズ・インコーポレイテッド)」を2018年に子会社化。ベトナムの経済成長や、株式取引における規制緩和などを背景に、ベトナム株式投資に対する関心が高まっており、情報提供の強化や利便性の向上を図っている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム株 ベトナム最新情報 フーコック島、国際線乗り入れ要望高く

ベトナム最新情報 フーコック島、国際線乗り入れ要望高く

2022.10.31 (月)

ベトナム株 ベトナム最新情報 HCM市、経済回復の兆し

ベトナム最新情報 HCM市、経済回復の兆し

2022.10.23 (日)

ベトナム株 ベトナム最新情報 HCMCメトロ 試験運転開始

ベトナム最新情報 HCMCメトロ 試験運転開始

2022.09.06 (火)

ベトナム株 ベトナム最新情報 8月の訪越外国人 前月比38%上昇

ベトナム最新情報 8月の訪越外国人 前月比38%上昇

2022.09.05 (月)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント