ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

韓国

コリアインサイト 韓国のゲーム市場は蘇るのか

2024.06.24 (月)

有進投資証券

成 承桓

コリアインサイト 韓国のゲーム市場は蘇るのか

韓国のゲーム産業はコロナ禍以降、新作商品の発売延期や、人件費の上昇によって不振な状況が続いていました。しかし、今年の下期から来年にかけて大作ゲームの発売が相次いで予定されていること、さらにPCだけではなくコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム機)といったプラットフォームの拡大によって、世界において市場の拡張やコストの効率化が図られると考えています。

今回は韓国のゲーム業界の今後についてお伝えいたします。

新作への期待感

今年の上期には、312日にオンラインゲーム企業のWEMADEKOSDAQ112040)が「Night Crows グローバル版」を、58日にはモバイルゲーム企業のNetmarbleが「俺だけレベルアップな件:ARISE」をリリースしました。発売以来、1日当たりの売上高は「Night Crows グローバル版」が約40万ドル、「俺だけレベルアップな件:ARISE」が約150万ドルと好調なものとなりました。世界のゲーム市場において、韓国のゲーム市場が認められているのではないかと思われます。

先述の通り、下期以降も世界のゲーム市場のシェア拡大を狙うために、様々なジャンルにおいてゲームの発売予定が公表されています。
例えば、WEMADEKOSDAQ112040)からは「Legend of Ymi(レジェンド・オブ・ユミル)」、NEXONからは「The First Descendant」、KRAFTON(韓国:259960)からは「Dark and Darker Mobile」などが発売を予定されています。

※「Netmarble」、「NEXON」につきましてはアイザワで取扱っておりません。

大型IPOも待機

2024年7月、韓国のゲーム企業であるSHIFT UPが、韓国取引所への上場を予定しています。SHIFT UPはモバイルゲームの「勝利の女神:NIKKE」、コンシューマーゲームの「Stellar Blade」などを代表作とする企業です。同社の2023年の売上高は1,686億ウォン、営業利益は1,110億ウォンでしたが、その売上のうち86%が国外での売上となっています。「勝利の女神:NIKKE」の売上の地域別割合は日本59%、米国15%、「Stellar Blade」は売上の67%が欧州となっています。国外からの注目も高い同社の上場ですが、公募価格が提示された値幅の上限で決まれば、時価総額は3.5兆ウォンになる見込みです。

中国での販売も回復する見込み

2017年以降、中国では韓国コンテンツを規制する動きがありましたが、今年6月、韓国ゲームに対して販売の許可が出ました。当局との間で更なる協議が進んでおり、今後、中国市場でより多くの韓国のゲームが発売される可能性が高まっています。

一時期は下振れていた韓国のゲームですが、下期からはどのような展開となるのか期待されるところです。

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項

本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

成 承桓

有進投資証券

成 承桓

全南大学卒業後 、 未来アセット証券 、 教保証券 、 SK 証券を経て 、 2008 年に有進投資証券入社 。 国際営業チーム 、海外事業 チーム 、 海外投資チームを 経て 、 2021 年よりマルチ金融チームで日本の不動産及び金融商品を 担当している 。趣味はランニングと映画鑑賞 。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

韓国 コリアインサイト 新しいコンテンツの成長

コリアインサイト 新しいコンテンツの成長

2023.03.27 (月)

韓国 コリアインサイト 韓国で巻き起こるゴルフ旋風

コリアインサイト 韓国で巻き起こるゴルフ旋風

2022.04.28 (木)

韓国 コリアインサイト スマホ新時代

コリアインサイト スマホ新時代

2021.09.21 (火)

韓国 コリアインサイト メタバースが新たな世界を切り拓く

コリアインサイト メタバースが新たな世界を切り拓く

2021.05.10 (月)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント