ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

ベトナム

ベトナム通信 日本とベトナムのドラッグストアの違い

2021.08.03 (火)

資産運用会社

キャピタル アセットマネジメント

ベトナム通信 日本とベトナムのドラッグストアの違い

アジア株のパイオニア、アイザワ証券ならベトナム投資情報も充実。キャピタル アセットマネジメント株式会社提供によるベトナム通信がご覧いただけます。

※各タイトルをクリックするとキャピタル アセットマネジメントのホームページへリンクします。リンク先は当社が運営、管理するものではありません。

最新のベトナム通信

日本とベトナムのドラッグストアの違い

これまでのベトナム通信

再生可能エネルギー大国ベトナム

ダナン市

ベトナムの高速道路網整備計画

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項

本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

キャピタル アセットマネジメント

資産運用会社

キャピタル アセットマネジメント

2004年に発足した中堅の資産運用会社。ベトナム、フィリピン、アセアン諸国などの新興国市場・企業の株式に投資するファンドを運用し、中でもベトナムの株式運用については第一人者である。独自の運用手法とグローバルな情報ネットワークを駆使し、クオリティーの高い商品の提供に努めている。2017に投信業界初の公募投信ESG(環境・社会・ガバナンス)日本株ファンドの運用を、2019年に日本ではあまり前例のない世界ツーリズム株式ファンドの運用を開始した。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム ベトナム最新情報 ブンタウで5つ星ホテルが着工

ベトナム最新情報 ブンタウで5つ星ホテルが着工

2024.04.01 (月)

ベトナム リサーチレポート ベトナム ビンファストがNASDAQ上場、初日の時価総額がGMを超える

リサーチレポート ベトナム ビンファストがNASDAQ上場、初日の時価総額がGMを超える

2023.08.18 (金)

ベトナム ベトナム最新情報 ハノイ市、航空部門での連携で仏ABEと連携へ

ベトナム最新情報 ハノイ市、航空部門での連携で仏ABEと連携へ

2022.08.31 (水)

ベトナム ベトナム最新情報 アフターコロナの旅行、短期の海外ツアーがトレンドに

ベトナム最新情報 アフターコロナの旅行、短期の海外ツアーがトレンドに

2021.12.21 (火)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント