ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

ベトナム株

ベトナム最新情報 ビールの売上振るわず

2024.01.16 (火)

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナム最新情報 ビールの売上振るわず

ビールの売上振るわず

旧正月を目前に、ビールメーカーや小売店では、値下げやキャンペーンを展開しているが、ビールの売上は伸び悩んでいる。

ホーチミン市10区にあるビールの販売代理店では、例年は旧正月前には1日に数十ケースが売れたが、今年は多くて23ケース、全く売れない日もあるという。某大手スーパーマーケットでは、例年は旧正月前には毎週1000ケースを仕入れる。しかし、今年は仕入れを半減しても売れ行きが悪く、赤字覚悟で値下げしても売上につながらない。某大手ECプラットフォーマーによると、昨年12月のビール飲料やソフトドリンクの売上高は前年同期比1520%となった。原因としては、購買力の低下や、2024年の旧正月が昨年よりも約2週間後ろ倒しになっていることなどが挙げられる。

※記事提供:ベトナムビジネス情報ニュースサイト:VIETEXPERT(https://vietexpert.jp
※本記事は提供先のニュースサイトより原文のまま掲載しています

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

VIETEXPERT

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナムでウェブメディア事業を手掛ける、Sunrise Advertising Solutions(ホーチミン市)によるベトナムビジネス情報サイト。姉妹紙に『週刊ベッター』などがある。なお、『週刊ベッター』は2010年創刊の無料週刊誌で、現地で最も認知度の高い日本語紙媒体である。発行部数は1万部で、ハノイ、ホーチミン市を中心に主要施設やレストラン等に設置されている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム株 ベトナム最新情報 繊維製品、輸出先が拡大

ベトナム最新情報 繊維製品、輸出先が拡大

2023.12.29 (金)

ベトナム株 ベトナム最新情報 中国からのガソリン輸入が増加

ベトナム最新情報 中国からのガソリン輸入が増加

2022.10.18 (火)

ベトナム株 ベトナム最新情報 三井住友銀行、VP Bankと業務提携契約を締結

ベトナム最新情報 三井住友銀行、VP Bankと業務提携契約を締結

2022.05.06 (金)

ベトナム株 ベトナム最新情報 【VN時事ネタ】ハノイ初の電気バス運行開始 環境にも人にもやさしい交通手段に市民は大満足

ベトナム最新情報 【VN時事ネタ】ハノイ初の電気バス運行開始 環境にも人にもやさしい交通手段に市民は大満足

2021.12.15 (水)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント