ゼロから学べるアイザワ投資大学

記事検索

ベトナム株

ベトナム最新情報 ベトナムとフィリピンの貿易額、2026年までに100億米ドルへ

2022.11.30 (水)

ベトナム最新情報 ベトナムとフィリピンの貿易額、2026年までに100億米ドルへ

ベトナムとフィリピンの貿易額、2026年までに100億米ドルへ

ベトナムのブオン・ディン・フエ国会議長はこのほど、ベトナムとフィリピンの二国間貿易額が両国の外交関係樹立50周年にあたる2026年までに100億米ドルに達するとの見通しを示した。

フエ国会議長は先に開催されたベトナム・フィリピン投資貿易フォーラムで、「ベトナムとフィリピンは類似する戦略的利益を共有するとともに、二国間の貿易額は70億米に達している」と説明した。

一方、フィリピンで事業展開するベトナム企業の数は依然として少ないとともに、フィリピン企業の対ベトナム投資額は6億米ドルにとどまる。これは両国のポテンシャルからは少ない値だという。

こうした中、今回のフォーラムで両国は、様々な分野に関する議論を実施した。例えば、フィリピンは電気自動車の電池に必要な天然資源を保有することから、フィリピン企業の中に電気自動車の開発に関心を持つ企業があるという。

※記事提供:ベトナムビジネス情報ニュースサイト:VIETEXPERT(https://vetterbusiness.com/

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

VIETEXPERT

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナムでウェブメディア事業を手掛ける、Sunrise Advertising Solutions(ホーチミン市)によるベトナムビジネス情報サイト。姉妹紙に『週刊ベッター』などがある。なお、『週刊ベッター』は2010年創刊の無料週刊誌で、現地で最も認知度の高い日本語紙媒体である。発行部数は1万部で、ハノイ、ホーチミン市を中心に主要施設やレストラン等に設置されている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム株 ベトナム最新情報 FPT傘下の薬局チェーン、1,000店舗を達成

ベトナム最新情報 FPT傘下の薬局チェーン、1,000店舗を達成

2022.12.10 (土)

ベトナム株 ベトナム最新情報 航空・旅行業者、海外からの旅行者受け入れ再開と規制緩和求め請願書

ベトナム最新情報 航空・旅行業者、海外からの旅行者受け入れ再開と規制緩和求め請願書

2022.03.29 (火)

ベトナム株 ベトナム最新情報 コングロマリットFLC、HCM市で複合都市開発を計画

ベトナム最新情報 コングロマリットFLC、HCM市で複合都市開発を計画

2022.02.14 (月)

ベトナム株 ベトナム最新情報 HCM市発着の航空便、搭乗率は7~8割

ベトナム最新情報 HCM市発着の航空便、搭乗率は7~8割

2022.01.07 (金)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント