ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

インドネシア

インドネシア最新情報 国際空港を17ヶ所に削減

2024.04.30 (火)

ベトナム現地グループ会社

Japan Securities Co., Ltd.

インドネシア最新情報 国際空港を17ヶ所に削減

国際空港を17ヶ所に削減

運輸省 運輸省は26日、国内にある37ヶ所の国際空港を17カ所に減らす決定をしたと発表した。運輸相令2024年第31号で定めた。

アディタ・イラワティ報道官は、その理由として、「コロナで低迷した国内航空部門の活性化のため」と説明した。また世界では国際空港を運営する場合、数を調整している国があり、例えば人口14億2000万人のインドでは35ヶ所しかないという。17ヶ所の空港は、原則的に国内空港として使用されている空港もあるが、国事や国際的なイベント、ハッジ(大巡礼)や災害対策といった国の経済活動を支援する特定の理由で一時的な国際線の利用を可能とする。

国際空港として運営を続ける空港は、ミナンカバウ空港(西スマトラ州)やスカルノハッタ空港(バンテン州)、ングラライ空港(バリ州)など。一方、今回の運輸相令で、コモド空港(東ヌサトゥンガラ州)が国際空港に格上された。

※記事提供:インドネシアビジネス情報ニュースサイト:PAGiPAGiPOST(https://news.lifenesia.com
※本記事は提供先のニュースサイトより原文のまま掲載しています

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項

本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

Japan Securities Co., Ltd.

ベトナム現地グループ会社

Japan Securities Co., Ltd.

アイザワ証券グループは、ベトナムの証券会社「Japan Securities Co., Ltd.(ジャパン・セキュリティーズ・インコーポレイテッド)」を2018年に子会社化。ベトナムの経済成長や、株式取引における規制緩和などを背景に、ベトナム株式投資に対する関心が高まっており、情報提供の強化や利便性の向上を図っている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

インドネシア インドネシア最新情報 貿易黒字48か月連続も黒字縮小

インドネシア最新情報 貿易黒字48か月連続も黒字縮小

2024.05.21 (火)

インドネシア インドネシア最新情報 インドネシアとUAE プラスチック廃棄物削減で協力

インドネシア最新情報 インドネシアとUAE プラスチック廃棄物削減で協力

2024.05.02 (木)

インドネシア インドネシア最新情報 気象研究者 雨季は1月で終了の可能性を指摘

インドネシア最新情報 気象研究者 雨季は1月で終了の可能性を指摘

2024.01.05 (金)

インドネシア インドネシア最新情報 双日・EMI、脱炭素エネルギーソリューション会社を共同設立

インドネシア最新情報 双日・EMI、脱炭素エネルギーソリューション会社を共同設立

2023.11.28 (火)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント