ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

ベトナム

ベトナム最新情報 【VN時事ネタ】続く原油高、ガソリン価格と物価の高騰 広がる各業界への波紋

2022.03.09 (水)

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナム最新情報 【VN時事ネタ】続く原油高、ガソリン価格と物価の高騰 広がる各業界への波紋

【VN時事ネタ】続く原油高、ガソリン価格と物価の高騰 広がる各業界への波紋

3月1日午後3時、オクタン価95(RON95)のガソリン、ならびにE5RON92ガソリンの販売価格が再値上げされ、過去最高値を更新。E5RON921L当たり25,531VNDから26,071VNDRON9526,282VNDから26,832VNDに引き上げられた。

軽油を含む石油製品の価格も上昇。ディーゼルは1L当たり20,800VNDから21,310VND、灯油は19,509から19,979VNDに引き上げられた。先月末ロシアがウクライナに軍事攻撃を開始し、石油価格が1バレル100米ドルを超えた世界的価格変動の影響を強く受け、ベトナム国内のガソリン価格も高騰が続いている。

ガソリン価格の高騰は各産業に影響を及ぼしているが、とりわけ配車アプリサービスのドライバーたちの状況は切実だ。これまでバイクを満タンにするのにかかる費用は約5VNDだったが、現在は約7万〜8VNDの出費となる。配車アプリサービスのドライバーの1日当たり(12時間)の収入は3040万ドン程度と決して多くなく、支出入のバランスに大きな崩れを引き起こしている。

買い物や通学・通勤などの短距離移動に、バイクから電気自動車に乗り替える傾向も見られる。原油価格の高騰は交通費だけでなく当然多くの商品の価格上昇にもつながる。パンデミックに続く物価高騰。賃金だけは上昇せず、苦しむ労働者。困難を分かち合い乗り切ることができるよう、国による適切な調整と対応が望まれている。

※記事提供:ベトナムビジネス情報ニュースサイト:VIETEXPERThttps://vetterbusiness.com/

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

VIETEXPERT

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナムでウェブメディア事業を手掛ける、Sunrise Advertising Solutions(ホーチミン市)によるベトナムビジネス情報サイト。姉妹紙に『週刊ベッター』などがある。なお、『週刊ベッター』は2010年創刊の無料週刊誌で、現地で最も認知度の高い日本語紙媒体である。発行部数は1万部で、ハノイ、ホーチミン市を中心に主要施設やレストラン等に設置されている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム ベトナム最新情報 携帯電話、輸出入ともに減少

ベトナム最新情報 携帯電話、輸出入ともに減少

2023.11.25 (土)

ベトナム ベトナム最新情報 FPT、半導体を自社生産

ベトナム最新情報 FPT、半導体を自社生産

2022.10.12 (水)

ベトナム SanbikiTV!! ベトナム経済と金融市場の動向

SanbikiTV!! ベトナム経済と金融市場の動向

2022.09.01 (木)

ベトナム ベトナム最新情報 シンガポールから直行便 ニャチャン週2往復

ベトナム最新情報 シンガポールから直行便 ニャチャン週2往復

2022.06.11 (土)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント