ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

ベトナム

ベトナム最新情報 グエントゥオンヒエン通りが飲食街としてオープン!人々で賑わう

2023.01.02 (月)

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナム最新情報 グエントゥオンヒエン通りが飲食街としてオープン!人々で賑わう

グエントゥオンヒエン通りが飲食街としてオープン!人々で賑わう

ホーチミン市3区のグエントゥオンヒエン通りが新しく飲食街として、12月21日に正式オープンした。新しいフードストリートの誕生は、観光地としてのホーチミン市の魅力をますます高めてくれそうだ。

ディエンビエンフー通りを起点、グエンディンチエウ通りを終点に、全長368mにわたり続くグエントゥオンヒエン飲食街。飲食店92店舗に加え、衣類店、靴店、美容院なども51店舗あり、全143の店舗が軒を連ねる賑やかな通りとなっている。毎日午後7時〜11時まで営業しており、この時間帯に限り各商店は縁石から約1.5mの位置に引かれた青い2本の線の内側にテーブルと椅子を設置することができる。通りの中央エリアは、デリバリーサービスの配達員などがバイクで通行できるようになっている。

訪れる客の大半は、飲食店を目当てに集まる若者や家族連れ。気軽にローカルフードの食べ歩きができるため、観光客の視線も注がれ始めている。一般利用客は、新グルメスポットの誕生と、自分好みの飲食店をみつけることに興奮しているようだが、一方で、市内の他の地域とあまり代わり映えのない店舗のラインナップに、一部のビジネスオーナーたちの顔には不安の色が浮かんでいる。グエントゥオンヒエン飲食街がいかに新規客を呼び込みリピーターを囲い込めるか、経営者たちには工夫が求められるところだ。

グエントゥオンヒエン通りは2019年にイギリスのタイムアウト誌により、「世界で最も魅力的な地区TOP20」の1つに選ばれている。

※記事提供:ベトナムビジネス情報ニュースサイト:VIETEXPERT(https://vetterbusiness.com/

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項
本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

VIETEXPERT

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナムでウェブメディア事業を手掛ける、Sunrise Advertising Solutions(ホーチミン市)によるベトナムビジネス情報サイト。姉妹紙に『週刊ベッター』などがある。なお、『週刊ベッター』は2010年創刊の無料週刊誌で、現地で最も認知度の高い日本語紙媒体である。発行部数は1万部で、ハノイ、ホーチミン市を中心に主要施設やレストラン等に設置されている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム ベトナム最新情報 旧正月の観光シーズン到来

ベトナム最新情報 旧正月の観光シーズン到来

2024.02.02 (金)

ベトナム ベトナム最新情報 コショウの対米輸出、世界トップ

ベトナム最新情報 コショウの対米輸出、世界トップ

2024.01.12 (金)

ベトナム ベトナム最新情報 市街地で空き店舗目立つ

ベトナム最新情報 市街地で空き店舗目立つ

2023.12.05 (火)

ベトナム ベトナム最新情報 越僑送金、前年通年を上回る

ベトナム最新情報 越僑送金、前年通年を上回る

2023.11.01 (水)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント