ゼロから学べるアイザワ投資大学

会員登録(無料)

記事検索

ベトナム

ベトナム最新情報 電気料金のキャッシュレス決済率、99%

2024.07.02 (火)

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナム最新情報 電気料金のキャッシュレス決済率、99%

電気料金のキャッシュレス決済率、99%

ホーチミン市電力総公社(EVNHCMC)によると、同市内における電気料金のキャッシュレス決済比率は、契約世帯ベースで99.85%、料金ベースで99.7%となっている。

同市内の電力事業者は、政府の指導に基づいて、銀行23行、決済仲介事業者11社と連携、電気料金のキャッシュレス決済比率の向上を図った。その結果、現在は、市内の銀行の窓口やATM、コンビニエンスストア、郵便局、スーパーマーケット、携帯電話ショップなど約7万2000カ所で電気料金を支払える。

決済方法は、電子財布(Momo、Zalo pay、ViettetPay、VNPTPayなど)やインターネットバンキング、モバイルバンキング、デビットカード決済、QRコード決済などチャネルの多様化が進んだ。EVNHCMCは、2025年は電気料金決済の完全キャッシュレス化を目指すという。

※記事提供:ベトナムビジネス情報ニュースサイト:VIETEXPERT(https://vietexpert.jp
※本記事は提供先のニュースサイトより原文のまま掲載しています

ご留意事項

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

お客様にご負担いただく手数料について

免責事項

本資料は証券投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終決定は、お客様ご自身による判断でお決めください。本資料は企業取材等に基づき作成していますが、その正確性・完全性を全面的に保証するものではありません。結論は作成時点での執筆者による予測・判断の集約であり、その後の状況変化に応じて予告なく変更することがあります。このレポートの権利は弊社に帰属しており、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。

ライター

VIETEXPERT

ベトナム

VIETEXPERT

ベトナムでウェブメディア事業を手掛ける、Sunrise Advertising Solutions(ホーチミン市)によるベトナムビジネス情報サイト。姉妹紙に『週刊ベッター』などがある。なお、『週刊ベッター』は2010年創刊の無料週刊誌で、現地で最も認知度の高い日本語紙媒体である。発行部数は1万部で、ハノイ、ホーチミン市を中心に主要施設やレストラン等に設置されている。

合わせて読みたい

このカテゴリの他の記事

ベトナム ベトナム最新情報 インド人旅行者が増加

ベトナム最新情報 インド人旅行者が増加

2023.09.10 (日)

ベトナム ベトナム最新情報 後払い決済サービス「AFTEE」提供開始

ベトナム最新情報 後払い決済サービス「AFTEE」提供開始

2023.06.19 (月)

ベトナム ベトナム最新情報 ダナン空港 拡張の許可申請

ベトナム最新情報 ダナン空港 拡張の許可申請

2022.11.26 (土)

ベトナム ベトナム最新情報 旧正月シーズンの鉄道乗車券、販売好調

ベトナム最新情報 旧正月シーズンの鉄道乗車券、販売好調

2022.10.29 (土)

人気記事

アイザワ証券公式SNSアカウント